本章(第5章)のまとめとキーポイント

スピリチュアル・ヒーリングは、「ヒーラーの霊能力・超能力を用いて行う生体エネルギー療法」と定義されます。その中にはスピリチュアリズムで行われているヒーリング(スピリット・ヒーリング)や、気功治療・手かざし・手当て療法・オーラ療法・レイキなどがあります。さらには鍼灸・整体・カイロプラクティックなども含まれます。

ヒーラーや治療師が、スピリチュアル・ヒーリングのために患者に与える生体エネルギーは「質」と「量」において1人1人異なります。治療効果の点から見ると、量よりも質が重要です。生体エネルギーの「質」は、ヒーラーの霊性・人格性によって決まります。一方、生体エネルギーの「量」は、生まれつきの霊体・中間体・肉体の性質によって決定します。

また治療エネルギーは、その内容によって3つに分類されます。1つは霊医から与えられる「霊的エネルギー(スピリット・エネルギー)」であり、他の2つはヒーラー自身の持つ「霊体エネルギー(サイキック・エネルギー)」と「肉体エネルギー(マグネティック・エネルギー)」です。それぞれの治療エネルギーには特徴があり、それが治療の種類や治療結果を決定することになります。これを「治療エネルギー理論」と言います。

スピリチュアル・ヒーリングは、使用する治療エネルギーの種類によって「スピリット・ヒーリング」「サイキック・ヒーリング」「マグネティック・ヒーリング」に分類されます。

「スピリット・ヒーリング」は、近代スピリチュアリズムにおいて積極的に展開されているヒーリングで、他のスピリチュアル・ヒーリングとは根本的に異なる内容を持っています。その1つが、「治療の主役が霊界にいる医者(霊医)である」ということです。地上のヒーラーは「霊医の道具」として、エネルギーの媒介体としての役割を果たします。

スピリット・ヒーリングにおいて用いられる霊医の治療エネルギーは、患者の「霊部位」にまで達し、そこを活性化します。さらにエネルギーがステップダウンすることによって、異常に陥っている「霊的エネルギー循環システム」が正常化されることになります。

その結果「スピリット・ヒーリング」は、他のスピリチュアル・ヒーリングでは考えられないような最高レベルの治療の可能性をもたらします。治療効果という点において「スピリット・ヒーリング」は、他のスピリチュアル・ヒーリングを圧倒しています。

スピリット・ヒーリングのさらなる特色は、霊医たちのグループ(治療霊団)によって患者1人1人に合わせた治療エネルギーが準備され、治療の進行にともなってそれに改良が加えられていくという点です。このため「スピリット・ヒーリング」では、他のスピリチュアル・ヒーリングとは比較にならない「完璧な個別治療(オーダーメードの治療)」が実現します。

ヒーラーや治療家が用いる「治療エネルギー」によって、現実にどのようなスピリチュアル・ヒーリングになるのかが決定されます。ヒーラーの肩書きや治療法の呼称と、実際のヒーリングの内容は無関係です。

例えば、スピリット・ヒーリングをうたっていても、単にサイキック・ヒーリングやマグネティック・ヒーリングにとどまっていることもあります。反対に“気功治療”と銘打めいうっていても、治療家の霊性・人格が優れている場合には、無意識のうちに霊医からのエネルギーの媒介体となり、「スピリット・ヒーリング」をしているようなこともあります。

スピリット・ヒーリングが成立するためには、何よりもまずヒーラー自身が「霊医の道具」として認められることが前提となります。そのための条件が、ヒーラーの霊性・人格性です。具体的には「無償の奉仕性」を持ち、「自己犠牲精神」に貫かれた人生を送っているかどうかということです。世俗的な富や利益・名声とは無縁で高潔な人格の持ち主となったとき、本物の「スピリット・ヒーラー」としての歩みが始まることになります。

サイキック・ヒーラーやマグネティック・ヒーラーになるには人格性は問題とされませんが、「スピリット・ヒーラー」になるためには、優れた人格性が不可欠となるのです。この点においてもスピリット・ヒーリングは、他のスピリチュアル・ヒーリングと根本的に異なっています。これを「スピリット・ヒーラー理論」と呼びます。

「スピリット・ヒーリング」の登場は、現代科学や医学に大きな衝撃を与えると同時に、「霊魂の存在」という深刻な問題を提起することになりました。「スピリット・ヒーリング」は、あの世にいる「霊」が地上人の治療に直接関わっていることを“治療実績”という形で明らかにしています。これは言い換えれば、医学を利用して霊魂の存在を証明していることに他なりません。

またスピリット・ヒーリングは、宗教と医学が全く同一のレベルで一体関係を持つことができる可能性を具体的に示しました。さらにスピリット・ヒーリングは、ホリスティック医学が未解決のままにしているさまざまな霊的概念に解答を示し、ホリスティック医学がいっそうレベルアップするための方向性を示しています。